ご訪問者様へ

  • こちらは「東雲つれづれ日記」の過去ログ倉庫となります。コメントなどは新しいブログで受け付けております。こちらにコメントをいただいてもお返事しておりません。
フォトアルバム

ランキング参加中。

  • ファイブスタイル
  • 人気ブログランキング
    人気ブログランキングへ
  • レシピブログ

カテゴリ

マイホームページ

レシピサイト

  • 人気レシピは♡
  • クックパッド
    クックパッド

クックパッドマイキッチン

月齢

  • 月齢
    CURRENT MOON
    moon phase

Amazonおまかせリスト

ようこそ

  • ようこそ

カウンター

解析

  • 解析

ドラクエ風アクセス解析もどき

このサイトを

クリック募金

  • クリック募金
Powered by Six Apart

« ケーキ教室 ガトー・オ・ショコラ A | メイン | 中秋の名月 M »

2009年10月 3日 (土)

広島みやげ M

 先日、バイクの田中さんから、広島のおみやげを頂きましたhappy01 113

「glico PRETZ 広島お好み焼味 広島県限定発売」

 もらった瞬間、思わず笑ったお菓子です。

 地域限定もののお菓子があるのは知っていたけど、こんなのもあるのねぇ。

 いろいろ考えてるんですねぇ。お菓子業界って。

 では、早速中身を拝見shine

125  箱にも表記されている通り、プリッツに同封の、オタフクソースを発見。

 さすが広島お好み焼き。やはりソースは、オタフクなのですね。

 プリッツは、普通のプリッツと見分けがつきません。

 でも、あまり普通のプリッツも食べないので見慣れてはいませんが、もしかすると、かなり太いのでしょうか?って言うか、平べったい?

                                                      126         

 箱の裏の説明を読むと、ソースをプリッツに乗せて食べて下さい。とのこと。

 これは、お皿がないと、ソースをこぼしちゃうかもしれないっ。と、慌てて小皿の上に中身を出してみました。

 小皿が必要なプリッツ・・・。携帯には向かないかもしれないねー。と、笑っていましたが、これが意外とこぼれません。

 普通のお好み焼ソースよりも、少し固めに仕上がってるのかもしれませんね。 

127  一口、カリッとかじり、恐る恐る味わってみます。

 もぐもぐもぐ。

 塩味のプリッツに、オタフクソースの味。

 確かに、お好み焼きと言われればお好み焼きかもしれません。

 なので、お好み焼風に、マヨネーズもつけてみましょう。

 もぐもぐもぐ。・・・・・・ううーん?

 マヨネーズは余計だったかも? そのままソースだけで食べた方がよりお好み焼っぽい気がします。  

 あっという間に完食。

112_2  それと、プリッツと一緒に頂いたおみやげ。

 「三上貫栄堂」さんの「洋酒ケーキ」。

 プランデーとラム酒のシロップがたっぷりと入ったケーキです。

「なんか、聞いたことあるよ。このケーキ」と、Aも興味津々の様子。

「折角なので、ちゃんと紅茶と一緒に食べたいっ」と、お休みが重なる時まで楽しみにとっておきました。

 まぁ、なかなかお休みの合わない最近のこと。

 それまで待てずにつまんでいましたけど(笑)

 123_2

 包装紙から出すと、何だか中身はカステラのようです。

 見た目はふわふわ柔らかで、ふわわ~んと甘い香りが広がります。

 フォークで一口大に切ると、見た目を裏切るジュワっとした手応えがっ。

 決して、液体が染み出すことはないのですが、口に入れた瞬間に広がる瑞々しいお酒の風味。香るのはブランデーで、ラムは、コクを出している感じでしょうか?

 めちゃくちゃ大人のケーキ。確かに、これは子供には食べさせられません。

 Aが入れてくれた紅茶は、ティーパレスのアッサムスペリオール。

 風味付けにプランデーをたらしたミルクティーで頂きました。

 ケーキが洋酒たっぷりなので、ストレートで飲んでも良い気もしましたが、折角涼しくなってきたので久し振りに飲むアッサムは、(夏場にはどうしても、柑橘系などの夏用の茶葉を飲むので)やはりミルクティーで飲みたいと思うのが世の常というものでしょう(笑) 

「美味し~い」を連呼しながら、ケーキも紅茶も堪能しました。

 

 どちらも、めずらしいものをありがとうhappy02

 ものすごく楽しませていただきました。

115_3
  おまけは、パイクの田中さんお薦めのギネスビール。

 開けてびっくり。真っ黒な液体に、キメ細やかな真っ白い泡。

 黒ビールって、知らずに注ぐと結構びっくりするもんですね。

 ・・・青いビールほどではないかもしれないけどwink

 早速一口飲んでみると、驚くほど甘い!

 ビールの苦味を全然感じさせません。

 とっても濃厚でクリーミーな感じ。まるで、ウインナーコーヒーを飲んだ時のような印象です。

 苦味の強い、昔ながらのビールらしいビールが苦手な私でもこういうビールは、結構好きかもしれないと、新たな発見をしました。

 

 ビールにもいろいろあるもんなのねぇ。と感心させられた一品です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347461/21828259

広島みやげ Mを参照しているブログ:

» ご当地もの(中国地方編) (my favorite ・・・)
SAでこんなん見つけました#63904; まあ、よくあるものなんですが、付属品が面白いです。 なんと、『オタフクソース』が付いていました。 これはなかなか美味かったです#63733; ※あと広島焼き煎餅(ソース、マヨネーズ付き)などがありました。 興味の..... [続きを読む]

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。